【you_masaru’s blog】

MENU

【ビジネス書】アンジェラ・ダックワース「やり抜く力 GRIT」

ハーバード大卒で、現在はペンシルバニア大学にて

心理学教授をされている

アンジェラ・ダックワースという方が 書かれた

「やり抜く力 GRIT」という 本を紹介します。

 

やり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける

やり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける

 

  

本屋さんに 最近よく平積みされていたので

目にしたことがある方も いらっしゃると思います。

 

 

17

 

この本を 読み終わった時に、ドッグイヤーしたページの数です。

これが多いととるか 少ないととるかは 個人差があると思いますが

自分が本を読んできた中では 結構多い方でした。

 

本の内容としては、各界の偉大な成功を おさめられた人と

平凡なわたしたちは、何が違うのか。

著者は、「やり抜く力が突出していたから」ではないかと考え

その仮説を証明していくのが この本の展開です。

 

水泳の金メダリストと そのコーチのエピソードや

アマゾンCEOのジェフ・ベゾスと その母親の証言、

全米のスペリング大会の 優勝者の特徴のほか、

多くの成功者の背景や 経緯をたくさん記載しており

単純に読みものとしても 面白いのですが

 

 そうした成功を成し遂げる「やり抜く力」とは

どんなもので、どのように育まれるのか

心理学者の著者であるのですが、シンプルかつ論理的に

述べられています。

 

これまでビジネス書や自己啓発本を読んできたけど

なんかあんまりしっくりこない、要は結局頑張れってことでしょ?

と思ったことのある人でも、

十分楽しく読むことができると思いました。