【you_masaru’s blog】

MENU

【アルバム】DENKI GROOVE DECADE 2008~2017 /【文庫】 水木サンの幸福論

2017/7/26に、電気グルーヴ

傑作集と題したベスト盤、『DENKI GROOVE DECADE 2008~2017』 

をリリースするようですが、以下の動画より収録曲が確認できます。

 

スキージャンプ・ペアを彷彿とさせるCGですね(笑)

 

 

 

 この『DENKI GROOVE DECADE 2008~2017』 の

4曲目に 自分の大好きな「モノノケダンス」が

収録されることが決まりました。

 

 

 

 

今回は、この大好きな1曲「モノノケダンス」の

ジャケットを手がけた 故 水木しげるさんの1冊を紹介しようと思います。 

 

水木サンの幸福論 (角川文庫)

水木サンの幸福論 (角川文庫)

 

 

おととし他界された際には、マスコミ・メディアで

その功労 や 晩年の活躍などが 取り上げられ

巷の本屋さんでは 追悼とともに この本が並べられました。

 

やさしく ほがらかな 人物像が 垣間見れる この本は

水木さんの考える 「幸せとは」について学ぶことができます。

 

(中略)

 それなのに現代の人たちは、悲壮な顔をしてあくせく働いています。

まるで日本全体に貧乏神が取り憑いたようなあんばいです(笑)。

一生懸命がんばっても、報われない人たちが多いのでしょうネ。

 水木サンに言わせれば、そういう悲壮な顔をした人たちは、

成功や栄誉や勝ち負けにこだわってばかりで、仕事でも趣味でも

恋愛でも、熱中することを忘れてしまったんじゃないですか!

好きなことに没頭する、そのこと自体が幸せなはずなのに……。

もちろん、成功するにこしたことはないが、成功できるかどうかは

時の運です。

                第一部 水木サンの幸福論 P.14

 

2年前に この本を読んだきりでしたが、

10年以上も前に執筆された この内容は

未だに 深く私たちの胸に響くものがあると思います。

 

頑張りすぎて 疲れてしまったとき

いま一度読むと 肩の力が抜けるかもしれません。