【you_masaru’s blog】

MENU

【メンズファッション】AMERICAN EAGLE OUTFITTERS フレックストランクス

以前紹介した肌着に続いて、

今回はアンダーウェアの紹介をしたいと思います。

紹介するのは、アパレルショップ「AMERICAN EAGLE OUTFITTERS」の

フレックストランクス です。

 

f:id:you_masaru:20170706135720j:plain

 

このトランクス、実際はボクサーパンツなんですが

履き心地がよくて同じシリーズを何枚か持っています。

 

 

以下のオンラインストアにて

メンズアンダーウェアを見てみると

・ボクサー

・トランクス

・フレックストランクス  

とあります。

 

www.aeo.jp

 

 今回オススメするのはこの「フレックストランクス」です。

 

まずノーマルの「トランクス」との大きな違いは、繊維です。

「トランクス」の方は、コットンを使用しています。

一方「フレックストランクス」は、ポリエステルとポリウレタンの混合、

いわゆる化学繊維、化繊ってやつです。(ポリエステル88%、ポリウレタン12%)

 

商品の違いはパッケージがネイビーのものが「トランクス」で

グレー地にオレンジが入ってるこちらのものが「フレックストランクス」です。

 

f:id:you_masaru:20170723185210j:plain

 

では、市販のアンダーウェアとの違い、感じたメリットを

まとめてみたいと思います。

 

目次

 

 

1.食い込みにくい

 

「たまに履いたパンツが食い込んでTバックになった。」

「内股がめくれ上がる、食い込みが起こる。」

ということありませんか?ないですか??

自分、結構体重の増減が激しかったりするので

こういったことがよくありました。

 

そこらへんの量販店のパンツを履いていると、

食い込みが起こったりして、授業や仕事に集中できない!

なんてことが多々あったものです。

 

ただこのパンツは今のところ、そういうことがほとんどないですね。

収縮性が高いことが大きいと思います。

 

2.通気性がよく蒸れにくい

 

これはポリエステルの特徴でもあると思いますが

パンツの中が蒸れにくい印象があります。

 

結構ボクサータイプのパンツって蒸れたり

汗ばんだりすることが多いと思うんですが、

そういったことがあまり感じられません。

 

 

3.アクセントになるゴムベルト

 

実際にAEOのオンラインショップをみてもらえれば

かると思うんですが、どのパンツもゴムベルト部分は

英字で「AMERICAN EAGLE」や「AE」と織られています。

 

なかなか品がよくないので、

好ましくないかもしれないですが

ボトムの腰回りがちらっと捲れたり、

ちょっとした着替えなんかの際に

この部分が見えたりするのも小洒落ている

とも言えますね。

 

ただ、難点としてはどれも

結構、派手なデザインなんですよね(笑)

なかなかとっつきにくいものがあるかと思います。

 

 まとめ

 

以上、個人的に感じたメリットをまとめてみました。

自分はあんまり「コスパ」って言葉は好きじゃないんですが

しかし下着なんかも結構消耗品なので、このラインの

パンツによくお世話になっています。

 

また、2点購入すると20パーセントOFFの

キャンペーンをよく実施しているので結構お買い得です。

 

下半身で行動している人なんかでなければ、

割と男からしたら下着なんかなんでもいいと

思いがちだと思います。

 

それでも 

「だからと言って地味すぎるのも・・・」

「とはいえブランドものにいきなり飛びつくのもなぁ。」

と考えていた人は、試しに買ってみるのはアリだと思います。

実際自分がそういう入り口だったので(笑)

 

また店舗にもよるとは思いますが、

AEOのアンダーウェアは入れ替わりが結構激しいので

好みのものが見つかる可能性がまあまああるかと思います。

ですのでAEOを見かけたら、ちょっと覗いてみるのはどうでしょうか。