【you_masaru’s blog】

MENU

【文庫】矢沢永吉「成りあがり How to be BIG」

私は、著名な方の考えや生い立ち、エピソードを

知るのが好きです。

 

そんな好奇心から、よく新書や自伝本などを購入することが

あるのですが、中でも特に興奮して読み込んだ1冊が

この矢沢永吉さんの「成りあがり How to be BIG」です。

 

成りあがり How to be BIG―矢沢永吉激論集 (角川文庫)

成りあがり How to be BIG―矢沢永吉激論集 (角川文庫)

 

 

 

この本を知ったきっかけは、

とんねるずのみなさんのおかげでした」内の

食わず嫌いに矢沢永吉さんが出演された回でした。

 

石橋貴明さんが、興奮気味に矢沢さんに

若い頃読みましたよ!成りあがり!と食い下がっていたのが

印象的で、気になって本屋で手に取ったものでした。

 

本の内容としては、矢沢さんがミュージシャンを志し、

広島から上京し、スターになるまでの過程が綴られています。

貧乏で逆境の中、いつか落とし前をつけてやるという

反骨精神の生々しさたるや、確実に這い上がってやるという

覚悟にシビれてしまいます。

 

個人的には、ヤマトでブイブイ言わせてたころ

たくさんコオマン決めてたと自慢してる辺りが好きです(笑)

 

バンドをやっていた方や、以前映画化され話題になった

コミック「BECK」などが好きな方には、ぜひおすすめです。