【you_masaru’s blog】

MENU

【ビジネス書】ハーバードの自分を知る技術 悩めるエリートたちの人生戦略ロードマップ

5、6年前くらい、自分探しの旅と称して

インドなどの東南アジアに バックパックをする若者が

多かったと思います。

 

自分は、そんな勇気や 経済的なゆとりも

なかったので そうした旅行はしませんでしたが

その頃から 本の世界には 旅していたと思います。

 

ハーバードの自分を知る技術 悩めるエリートたちの人生戦略マップ

ハーバードの自分を知る技術 悩めるエリートたちの人生戦略マップ

 

 

  

今回、紹介する1冊は

ロバート・スティーヴン・カプラン/福井久美子 訳

「ハーバードの自分を知る技術」 です。

 

 

''悩めるエリートたちの人生戦略ロードマップ''という

副題が ついているため、あたかも エリートと

自負しているようで、小っ恥ずかしいですが (笑)

 

要は この本、仕事のキャリアを きずいていく上で

自分の長所や 短所を踏まえ

好きなこと・熱中できることをしましょうよ、

と提案しているんです。

 

この本が 良書だと言えるのは、

その長所や 短所、自分の好きなこと などを

知るための フレームワークが 出来上がっていることです。

 

一般的なビジネススキルは こういうものがあります

それを冷静に振り返ってみましょうと、演習が用意されていたり

 

「もし、あなたが あと1年しか 生きられないとしたら

 なにをしたいと 真っ先に 思い浮かべますか?」 と たずね

見落としていたものや 実はずっと好きだったものに

気づくための ロールモデル がいくつも 載っています。

 

この先、仕事どうしようかな・・・と悩んでいる人や

これから就職活動や 転職活動をする人にとって、

非常に参考になる1冊です。